イタリア 過ごした クリスマス

前へ
次へ

イタリアで過ごしたクリスマスのこと

私たち夫婦は2016年のクリスマスをイタリアで過ごしました。長年の夢だった「ヨーロッパでクリスマスを過ごす」のが実現しました。

選んだのは大好きな国イタリア。そしてせっかくこの時期なのだからローマやミラノなどの観光地には敢えて行かず、クリスマスに人気の高いアルトアディジェ州の4大クリスマスマーケットを巡ろうと決め、ゆっくり3日間かけてメラーノ、ボルツァーノ、ブレッサノーネ、トレント4つ全部まわってきました。

マーケットの定番はこの地方の木細工。木の枝を薄い輪切りにして切り絵の要領で木を彫り模様を浮き立たせ、紐を通してクリスマスツリーに飾る小さなオーナメントです。露店にたくさん売られていました。雪の結晶、モミの木、キリスト様とマリア様、、、様々な図柄があります。とても可愛らしくクリスマスにだけ使うのは勿体ない!いつでも家の中に飾れるグッズです。壁や窓ガラスにピンで留めると、お部屋が可愛らしくなります。値段も一つ1ユーロちょっとなので、何種類かまとめ買いしちゃいました。お土産にもピッタリです。

マーケットを歩いて冷えた体にはこれも定番のホットワイン。この地方特産のそば粉で作ったラズベリーのケーキと一緒に頂いたときは至福の瞬間でした。

イタリアのクリスマスはキリスト教の長い歴史が持つ深い落ち着きのようなものを感じます。とても心温かく穏やかに過ごせました。またいつか行きたいです。

ページのトップへ戻る